外国の地図も掲載できるGoogleMapsAPIs

外国の地図も掲載できるGoogleMapsAPIs

main-img

GoogleMapsAPIsを利用するとプログラミングなどの知識が要らないのに全世界の地図画像を直接ウェブサイトなどに掲載させることができます。
地図画像の埋め込みには、サーバーを管理したり特殊なプログラミングをしたりする必要がないため、難しい操作ができない人や専門的な知識を持っていない人でもGoogleMapsAPIsなら簡単な手順で利用することが可能です。


どんなブログやウェブサイトにも掲載させることが可能なため色々な場面で使えます。

Google Maps APIsに関するお悩み解決にはこちらです。

ブログやウェブサイトに地図情報を埋め込むことは原則として無料で行うことができるため個人で開設しているブログやウェブサイトなどでも費用をかけることなく地図画像を掲載させられるのです。そしてGoogleMapsAPIsで提供する地図情報は地域に制限がないため日本地図だけではなく外国の地図を掲載することが可能となります。

地図画像の埋め込みにまつわる機能もルートを表示させたり、マーカーを付与したり、最寄り駅の情報などを掲載することが出来たりと非常に豊富となっています。

全世界の色々な国々の地図画像を埋め込んでマーカーの付与して目的地までのルートを表示させたりもできるため便利です。



ウェブサイトにGoogleMapsAPIsを使って地図画像を埋め込むときはリンク先を指定しなくても直接埋め込められます。



直接地図画像をウェブサイトに埋め込むことが可能なためスッキリした印象に仕上がるのです。

Google Maps APIsの納得の真実

subpage01

地図の画像が掲載されているウェブサイトを見かける機会が増えてきたと感じた歳に、一体どうやって自分の会社のウェブサイトやお店の通販サイトに地図画像を掲載するのかを知りたいと感じた方は少なくありません。これはGoogleが提供しているインターフェースのGoogleMapsAPIsを利用すれば簡単に自分の会社やお店の位置を地図で掲載させることが可能となっています。...

more

Google Maps APIsが気になる方

subpage02

GoogleMapsAPIsを使えば、自分のサイト内にWEB地図サービスのGoogleMapを取り込んでとても便利なサイトを作ることが可能になります。この地図サービスは言わずと知れた世界一の地図サイトで、誰もが一度は利用したことがあるはずです。...

more

Google Maps APIsの実態

subpage03

GoogleMapsAPIsは、AndroidとiOS、WebとWebサービスの4種類のプラットフォームに対応しています。このうちWeb用のAPIsは、JavaScriptやEmbedのほか、StreetViewImageやStaticMapsなどを利用可能です。...

more

Google Maps APIsの秘密

subpage04

グーグルマップを使うユーザー数は膨大な量と言われていますが、これはグーグルマップには地図を利用する人にとって便利な機能がたくさん盛り込まれているからです。単に地図を表示するだけではなく、目的地に向かうルートをストリートビューで見る事が出来る、これにより初めて出掛ける場所でも周辺の様子を見ながら探索が出来るメリットがあります。...

more